ルールブックの榊さんを再表示するブックマークレット

まさかの本日2度目のブログ更新。

タイトルの通り、コトシタのルールブックの榊さんたちを再表示するブックマークレットを作りました。
一回消すと、それ以降Cookieを削除するまで復活しないので、もう一回出てきてもらうことができます。

なお、このブックマークレットそのものはサーバに負荷を掛けたりするようなものではありませんが、
現在サイトがすでにかなり重く、アクセスしたことで若干でも負荷を与えてしまうため、人の少ない時間帯で試すことを推奨します。

★使い方★
1.下記のURLを【直接開かず】に、右クリックメニューなどから【ブックマークに登録】してください。
※直接開いた場合に何かが発射されるとかではないですが、開かないでください。というか何も起きません。
2.コトシタのルールブックページを開きます。
3.さきほど登録したブックマークをクリックします。特に画面には何も出ませんが、実行はされています。
4.画面をF5などで更新してみましょう。榊さんたちが現れてくれます。
5.消したらまた実行すれば再表示することができます。

右クリックでブックマーク登録

★原理★
榊さんたちからクッキーを奪取することで再びクッキーを献上できるようにします。
(要するにCookieをクリアするだけです)

冷やし中華じゃなくてコトシタはじめました


コトシタ(言の葉の樹の下で)はじめました。

Eno.3 姫崎メイ
http://lisge.com/kk/?id=3

なんとラッキーなことに一桁台の番号をいただきました。
私の前に二人しかいません。ありがとうございます。

今回は吸血鬼の男の子での参戦です。
忙しくてアイコンやらなんやら全然用意してないですが、そろそろ動こうかなと・・・。
おおよそこんな設定の子です。よろしくお願いします。

==========================================================
木組みにレンガの屋根の家が立ち並ぶ、そこそこ自然豊かな街。
郊外に小さなお城がある。入り口は閉ざされ、徐々に自然に還りつつある、人気のない、物静かなお城。
高い本棚に囲まれ、散乱した本の山の中に、そこに彼はいました。彼の名は「姫崎 冥(メイ)」。

種族は吸血鬼。ゆえに不老不死で、すでにそこそこ長い時間生きている。
理由はともかく、吸血鬼という種族でありながら別に血を吸って生きているわけではない。

職業は「雇われ暗殺者」で、腕前は確かではあるが、
最近めっきり仕事が来なくなり、稼ぎが少なく困っていた。
「この経験を、有用な何かに生かすことはできないのだろうか」と、日々考えており、
気がつくと大樹の世界にいた。彼の物語はここからはじまる。
==========================================================

胡麻ダレのつるつるした細いうどんが食べたいです。

世界が何回ひっくり返っても私は同じことをしていると思う


見てこれ私のキャラです。めちゃめちゃかわいくないですか。かわいいですよね。
最近ECOが楽しすぎてしょうがないです。強さ求めたりkawaiiを求めたりの毎日です。

スプラトゥーンはスプラトゥーンで実はまだ継続しててちまちまやってますが
おおよそ実力の底が見えてしまいかなりエンジョイで遊んでる感じです。

そんな訳で実はかれこれ2ヶ月以上まともに絵描いてないんですが、
そろそろ新しいゲームも始まることですし、徐々にリハビリしていきたいですねー

創作のアイデアだけは日々しっかりとメモしてあって、絵にかぎらず、
何らかのかたちでアウトプットしていきたいなーと思っています。ではでは。

Subscribe: Entries | Comments

Copyright © CloveR Steps 2017 | CloveR Steps is proudly powered by WordPress and Ani World.