CloveR Steps 15周年!

こんばんは。白銀ゆうです。

今日でCloveR Stepsは、サイト公開してから15年が経ちました!
本当に色々なことをやってきましたが、本質的には人を楽しませることを
目標としながらほそぼそながらも運営してきたな、と思いました。

ちょっと忙しくて15周年向けに何か企画!みたいなところは用意していませんでしたが、
何か思いついたらやってみようかな、とは思っています。

そうそう、ついったの方で、これまでに制作・公開してきた
Webサイトがどれぐらいあるのかな、と思って画像で並べてみました。
結構いっぱいありますね!壮観だ!
http://428.st/cs_site2020.jpg

これからも、CloveR Stepsはたくさんの方々を楽しませるために
頑張っていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします!
短いですがそれでは~。

クリップトラベラー!


Clip Traveler

http://ct.428.st/

おはようございます。白銀ゆうです。

先日言ってた「クリップチャット」の後継となるキャラ交流サイトが無事に公開できました。
基本的に「Stroll Green」のチャットをベースに、クリチャの考え方を盛り込んだ感じのシステムになっています。
※サイト名義がCloveR Steps以外にもあるのですが、まあ同じものだと思ってください。

一応、ほぼそれだけなのですが、ちょっとだけ舞台設定を用意しました。

○世界の切れ端「クリップ」
様々な世界の断片です。通常は世界の一部、小さな世界の場合は全体だったりそうじゃなかったりします。
世界の「切れ端」なので、一般的にはそのものが持つ空間等の大きさや世界の再現性などにある程度の限りがあることが多く、
表現されていること以外のことについては妙に曖昧だったり、干渉できることが制限されていたりするかもしれません。
クリップは元の世界に基本的には干渉することなく、まるでのぞき窓のような形で存在しています。

○不思議な手帳
世界の切れ端を自由に渡り歩くための道具です。見た目は革製の普通の手帳。
切れ端を渡り歩いた結果として、何らかの形で手帳に「旅行記」として記録されます。
誰が何のために作り、どうやって人の手に渡るのかは不明らしい。
場合にもよりますが、結果として世界渡航機として使えてしまうこともあります。

こんな感じで、「様々なキャラクターが」「様々な世界を渡り歩く」というシステムに、
それっぽい理由をつけて味付けしてみました。
事実、手帳やクリップの存在をかけたキャラクターのロールプレイが各所で見られ、
非常に楽しげな感じになっています。

 

また、長く楽しんでもらうために、何か目的があれば良いなと思い、
上述の通り「旅行記」という目新しい機能も盛り込んでみました。

切れ端、要するに誰かが作ったロールプレイ用のルームで発言したりすることで、
ルーム主が予め用意した「バッジ」を、画像と簡単な説明とセットで記録していく機能です。
わかりやすく言えば、自由に作ることができる実績機能です。
一応、特典としてサイト内で使える拡張用ポイントも少量獲得されます。

これによって、「世界を渡り歩く」ことに達成感を感じてもらえるかな、と思いました。
多い人だともう数十個もバッジを持っていたりしていますね。
他人の旅行記が見られるようになっており、実装されたバッジの画像や説明を眺めていると
「私もここ行ってみたいな」って思うようになって、さらに旅をしたくなりますね。
サイトの管理と同時に行っているので、あんまり色々は行けてないですが……。

 

「ゲームではないけれど、楽しみが循環するゲームのような仕組みを備えている」という、
なんだか不思議な感覚のするサイトになります。
今の所、私の想像を超えてたくさんの方々に使ってもらえているので大変ありがたく思います。

 

こんな情勢でろくに旅行とかできませんが、あなたのキャラクターに旅行させてみませんか?

これからもどうぞ「Clip Traveler」をよろしくお願いいたします。

Subscribe: Entries | Comments

Copyright © CloveR Steps 2020 | CloveR Steps is proudly powered by WordPress and Ani World.